創作活動を中心に何か書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

省電力静音PCを作ってみたので内容を簡単にまとめてみました。ブログに書こうかと思ったんですが結構長くなってしまったので静的サイトのほうにまとめました。

仮想化環境を構築してひとつの PC に複数の OS を稼働させてしますが、結構いい感じで動いています。複数の OS で負荷をかけるとさすがにきついですが、そもそもあまり負荷をかける予定もないのでまあ問題ないかなーと。

PC の構築記事は下のリンクにまとめています。

スポンサーサイト
Willcom 3G

 今まで外でネットをつなぐときはアドエス経由で接続していたのですが、

  • PC経由での接続だと別料金がかかる
  • 最近のコンテンツは通信データ量が多い
  • PCと接続するとアドエスをモデムにしないといけいないので電話ができない&アドエス単体の通信ができない
  • PC持ちながらではアドエスが少々邪魔

などなど不便な点がいろいろあったので USB に挿すだけで使えるデータ通信を契約してみようかと思いました。

とりあえず契約するに当たってキャリアの候補として挙がったのは「Docomo」「イーモバイル」「Willcom」でした(すみません、au とソフトバンクは初めから対象外でしたw)。

 Docomo はプランがちょっとわかりにくかったのと、ポートや使えるソフトなどいくつか制限があるようだったのでやめました。使用可能エリアは満足のいくものだったんですけどね・・・。値段も月 6000円ぐらいで使えるコースがあるようでした。

 イーモバイルは値段も速度もかなり満足のいくものだったんですが、やはりエリアが限られていくので断念しました。遠出した際、使いたいときに使えないのが微妙だったので。都内、市内であれば別な通信手段もありますしね。そこさえクリアできれば確実にイーモバイルだったんですけどね。

 で結局 Willcom 3G に決めました。料金は月 MAX 6000円ぐらいなのですが、使わなければ月1000円なので問題ないかなーと。速度も Foma 網なのでそこそこ早いはずなんですが、他のブログとか見ると遅い遅いと言われているみたいです。でもまあ Foma エリアで使えるのでその点は問題ないかなーと思いました。

 

 で、Viliv S5 につけてみました。USB ポートが一つしかないので USB ハブを付けています(といっても写真では1つしか使ってませんがw)。

 インストールは簡単で、データ通信カードを挿すとソフトウェアのインストールが始まるので、手順通りにインストールします。後は設定ソフトが起動するので通信をクリックするだけです。本来接続するためにいろいろ設定項目を入力しなければいけないのですが、最近のデータ通信カードって必要な設定項目は既に入力されているので結構楽ですね。簡単にネットにつなげられました。

 せっかくなのでその遅い遅いという速度を計測してみました。場所は仙台からちょっと離れた住宅街です(あいまいw)。

  • 下り平均:354kbps
  • 上り平均:224kbps

 やはり下りは期待したほど出ていませんね。上りのMAXは384kbpsなので本来の速度には近いようです。まあ以前の Willcom の回線に比べれば十分早いので個人的にはネット見る分は問題ないかなーと思ってます。速度の面は今後 Willcom さんが改善してくれればなーと願ってます。

 なんだかんだやって、やっと Viliv S5 に Windows 7 をインストールしました。一部正常に動作しないものもありますが、普通に使う分にはほとんほ問題ない状態までセットアップできました。

 で、せっかく苦労してインストールしましたのでインストール手順について書き上げてみました。サポートされていない部分もあるのでセットアップは結構大変でしたが、参考にして頂ければ幸いです。

 ちなみに OS は Windows 7 RTM (製品版) で説明しています。

 Viliv S5 に Windows 7 をインストールするという試みでしたが、無線LAN やグラフィックドライバを入れることはできたのですが、どうしてもタッチパネルが反応してくれませんでした。ドライバを入れようとしても「すでに最新です」という表記になるし、そもそもハードウェア的にタッチパネルの認識をしてなさそう。さすがにタッチパネルが使えないと、カーソルをポイントするのも面倒だし、ソフトウェアキーボードも使えないのでいったん Windows 7 は諦めて XP Pro を入れること(入れている)にしました。

 といっても前に Pro 入れたときもタッチパネルが反応なので不安なのですが・・・。

 省電力PC向けにハイパフォーマンス なグラフィック性能を持たせることができる ION プラットフォームを搭載したPC「AspireRevo R3600」です。どんな風にすごいかは書くのも面倒なのでレビュー記事見てください(オイ

 こんな感じのPCですね。普通のデスクトップに比べたらものすごく小さいです。ルーターぐらいの大きさでしょうか。

182673062

 ION プラットフォームがどうのこうのと書きましたが、実はそれが目的ではなく、単に常時起動型の省電力PCがほしかっただけです(^^;)。アイドル時で消費電力が22Wくらいだったかな?他にも Eee Box や Endeavor NP11-V も候補にあったんですが、変わったものを欲しがる性格なのでこれにしましたw

 スペックとかはacerのページを見ていただければわかるので省略しますが、かなり偏ったスペックになっています。ネットトップPCのスペックをベースに一部分だけパワーアップさせたような感じですw

 単に常時起動PCとして使うつもりでしたが、せっかく変わったPCを手に入れたので、ちょっと調査してみました。

 まず、OS が Windows Vista Home Premium なのでスコアを見てみると、

7

 CPU が一番足を引っ張っているという鬼畜状態ですw まあ Atom なのでしょうがないですね。Atom 230 なので HT テクノロジで仮想デュアルコアになってます。

 後、気になるのはグラフィックですね。ION すごいです。最高値の5.9を叩きだしてますw ゲームとか余裕で動きそうな気分です。で、CPU が足を引っ張ると・・・。

 一応ハードの構成。

8

 メモリは 4GB にしました。でも x86 の OS なので実質使えるのは 3GB ぐらいまでです。たぶんこんなに使うことはないですが・・・。

 最初にリンクを貼ったレビューの記事を見てみると動画あたりのパフォーマンスがすごいということらしいので、1920x1080 というフルハイビジョン並みの巨大な動画を再生してみました。普通のネットブックとかだと再生もたつくのかな?

 とりあえず再生。Windows Media Player だと MPEG-2 コーデックがなくて再生できなかったので、標準でインストールされている POWER-DVD で再生しました。(映像はバスカッシュ!です)

6

 まったく問題なく再生できています。フレーム落ちも全くありませんでした。全画面再生にしても問題ありません。ちなみにディスプレイは 1920x1200 のサイズにしています。

 パフォーマンスの方を見てみると

5

 CPU は大体 25% ぐらいしか使ってませんね。グラフィック性能の恩恵がかなりでかいようです。

 こうみるとなんか安いPCで省電力なのに、すごいパフォーマンスを持ったPCのように思えますが、残念ながら CPU があれなので、全体的な動作はやはりもっさりしています。何か開くにもワンクッション間ができるような感じです。ハイスペックなPCになれすぎたせいもあるのかな・・・。

 後、ディスクはCとDに分かれているので注意してください。といってもDには何も入っていないので、削除してCにくっつけることは簡単にできます。もちろんくっつけたら切り離すことは簡単にできませんが・・・。

9

 後、PCの騒音ですが、ほとんど無音です。まあ耳を近づければファンが回っているのはわかりますが、1m 以上離れていればほとんど聞こえない状態です。熱は本体を触ると暖かい程度でしょうかね。フル稼働させると熱くなりそうですが。

OS入れ替え

 で、動画再生のパフォーマンスを書いてしまいましたが、本来の目的は常時起動型PCにする予定なので、できればリモートで操作したかったのですが、残念ながら Home Premium なのでリモートデスクトップで接続できません。

 なので買ったばかりのPCでしたが、OS を Windows Vista Ultimate に入れ替えることにしました。まあ安いPCなので壊れでもよかったので・・・。ちなみにアップグレードは持ってなかったので新規インストールです。

 せっかくメモリが4GBあるので x64 で挑戦。Atom も 64bit 対応なのでかなり期待してインストールしました。で、Vista 自体は正常にインストールできたんですが、インストールした後に x64 対応ドライバが公開されていないことに気づき・・・orz

 ネットワークドライバも無く、LANでPCにアクセスもできないので、あきらめて x86 でインストールし直しました。

 とりあえず今はx86で問題なく動いています。ドライバもインストールできたので、パフォーマンスも前の状態と同じに戻ってます。リモートでの操作もできていてなかなかいい感じです。今はファイル同期目的で使おうかと思ってますが、せっかく常時起動させるので、他にもなにかできないか模索中です。うーん、楽しみ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。